プリザーブドフラワーはプレゼントに最適

生花でもなく、ドライフラワーでもない、新しいタイプの花、それがプリザーブドフラワーです。

いつまでもきれいなままの夢の花、枯れない花といわれ人気があります。
花を特殊な薬品で処理して作るので、生花と同じようなみずみずしさを保ち、一度色素を抜いてもう一度色を入れる工程から、好きな色合いのものが作れます。



プリザーブドフラワーの特徴はなんといっても水やりがいらないこと。

また日光に当てる必要もありません。

むしろ紫外線には弱いので、直射日光の当たらないところにおけばメンテナンス不要でいつまでも楽しむことが出来ます。
また花粉がないことから、贈る相手が花粉症かどうかを気にする必要がありません。
最近では医療機関は花粉の侵入を制御しておるところが多く、生花の持ち込みを禁止しているところもあるくらいです。

しかしプリザーブドフラワーなら、そんなことは気にせずお見舞いを持っていくことが出来ます。


生花をもとに作られるプリザーブドフラワーは一つとして同じものがなく、アレンジがしやすいのが特徴です。

プリザーブドフラワーの情報サイトです。

生花では花束や花かごといったアレンジが主流ですが、プリザーブドフラワーはもっとたくさんのアレンジ方法があります。

今すぐ使えるGirls Channelの有益な情報の紹介です。

高級感があるので一つか二つの花でも十分に存在感がありますが、ガラスドームやフォトフレームなどの中にアレンジするものや、またぬいぐるみなどとのアレンジも可能です。

最近ではな花や葉の上に文字を刻印するサービスもでてきて人気があります。


Copyright (C) 2016 プリザーブドフラワーはプレゼントに最適 All Rights Reserved.